「未分類」カテゴリーアーカイブ

システム障害?

本日、US株取引で利用してるマネックス証券が
システムトラブルで米株取引画面が表示出来ない障害が
発生、思わずサポートに電話してしまいました。
流石になかなか繋がらず10分程で繋がって、
現在の接続方法を教えてくれたけど、
抜け道作るなら本線回復させろって話ですよね。

同じく、楽天証券でも残高表示に不具合があり、
週末のアップデートを元に戻しましたってアナウンスも。
まあ、週明けまでに戻せてるのは影響ない分評価は出来るかな?

実の所、こう言った事を仕事にしてた事が有るので
他人事では無いのですが、メガバンクとネット系証券の
危機管理意識の違いかなと思ってしまいます。

楽天証券に関しては取引に障害出してる訳では無いので
お咎めは無いでしょうけど、
マネックス証券は米国取引が開いても接続出来なかった
ので取引機会を失ったユーザーが居る訳で、
金融省からおとがめが有るかも知れませんね。
まあ、営業停止とかの処分は無いと思うけど。

以前、某FX業者でランド相場が急落して1.6円を通り越して
下がってるのに相場表示が1.6円で張り付いたまま数時間ってを
体験した事があります。
私自身板持ってたので、クレームの電話入れましたが繋がらず、
後日、金融省から業務改善命令と14日間の業務停止命令が
出ましたね、業務停止とは言え売却は可能、新規購入はNG
でした。

FXのレートを業者が決める仕組みも有る程度は解ってる
自分としては、管理体制不十分としか言えませんけどね。
レートを決めるのは自社で勝手に決めるのでは無く、
為替取引を手広くやってる大手銀行や業者の言い値を
元にプログラムで決めてるのですが、
相手がイレギュラーな値段を付ける事を考えて、
何重かのリミッターを設けるのが普通かと思います。
そのリミッターの指定方法は色々でしょうけど、
此処までは行かないだろうってリミッターで1.6円を
設定してて、それを超えたけどメンテ出来なかったって
落ちなのかと思います。

結局今回のマネックスや楽天証券も人為的問題なんでしょうね。

あけましておめでとうございます

見ている方が居るかどうか不明ではありますが、
こちらで新年のご挨拶を書かせて頂きます。

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。

今年の抱負って特に考えてはいませんが、
日々の生活について見直して行こうと思ってます。
具体的には出費削減ですね。
残念ながら今年も給料は増えるとは思えないし、
逆に色々と値段が上がりそうですからね。

去年は特典航空券を多用したとは言え6回
国内旅行へ出掛けましたが今年は減らす事になるでしょう。
全日空のマイル期限が年内に有るので1回は出掛けると
思いますけどね。

投資に関しては継続ですが、
去年はコロプラの決算前仕込みで大きな損失を出したので、
それを教訓に堅実で中長期を見据えて行きたいと考えてます。
今年のNISA枠は投信を中心に既に構成済みです。
銘柄も年末で随分入れ替えました。
後はそれが吉と出るか凶とでるかですね。
あとは今後も円安基調が続くと思うので、
米株の投資額を増やしたいとも考えています。

では、本年もご購読頂けると幸いです。

米株の構成を変更

7月以来の米株投資構成を変えました。

米株所有

所有してたGOOGL株が不調で-7%、2株で80ドル程
の損失に成ったので2株とも売却してVを4株購入しました。
VはVISA株です。
ダウ構成株でも有るし、今後アメリカ経済が好調なら、
売上、利益も期待出来そうですからね。