怒涛の中国ショックでしたね

未だ終わった訳ではありませんが、
この2週間は凄い事に成ってましたね株式相場、
未だ終わった訳では無いかも知れないし、
完全に元のレベルまで戻っても居ないので
予断は許されないでしょうけど。

私も例外では無く日経平均並みに最大で15%弱資産が減りました、
半年前に戻った感じですかね。
内容は全然ちがいますけど、半年前は損益マイナスの銘柄は1,2銘柄
でしたが、今回は所有半分の13銘柄までマイナスに成りました、
現在も未だ9銘柄がマイナスの状態ですね。
今後の相場戻りと決算報告や9月末の締めに期待します。

米株もやられました、$ベースでは今もマイナスです、
一時は$ベースでも10%ほどプラスだったんですけどね。
最大時は-20%まで落ちで、今週になって持ち直し、
今は-2%位です。
それでも、円ベースでは為替差益出てプラスなので、
手仕舞うとかは考えていません。

年内にでも8月上旬の状態に戻れば良いですけど、
どうなるやら。

8月枯れは何処へ?

まだまだ予断許せませんけど、
今月に入って3日、日経平均尻目に利益を上げてます。
8月は枯れ相場で無かったっけ?

偶々、持ってた銘柄が良かったって事なんでしょう。
今日のカゴメや月曜のキングジム等好決算の発表で
助かってる感じです。
含み益が100万円越えは初めての事です。
まあ、初期投資額が420万ですからそんな物でしょうけど、
途中80万程摘まんでますから良く戻ったって感じです。

摘まんだのは去年7月にUSA株投資の為に20万、
自己資金10万足して運用中。
今年3月に歯のインプラント治療費用捻出で60万、
これは後で給料から補てんするつもりですが、
4カ月で捻出前まで復帰は嬉しい限りです。

後は、山れば谷ありですね。
基本はキープで年内は行こうと思ってます。

映画進撃の巨人を見て来ました

今回は2000円払ってIMAXで見て来ましたが、
まあまあって感想ですね。

登場人物が違うって事でストーリーは漫画通りでは無い点は
まあ仕方無いとして、
肝心の立体軌道装置使った戦闘シーンが短いし、
予算の関係からか廃墟のような都市での戦闘では
漫画見てる自分としてはCGを安上がりに済ます手抜きですか
って印象でした、緊張感も削がれるし。

後編はさらに戦闘シーンは減るのは明らかで、
どう完結させるのかの1点だけ興味有るので、
来月の後編は無料で2D版で見ると思います。

今月は、これ以降鑑賞は無いかもですね。
MI:5はDVDで十分だと思ってるし、
9月に期待かな。

ちなみに、7月は
ターミネータ、インサイドヘッド、HIROの3本を見てます。